LINKWIZ l-ROBOT板金溶接パッケージ

板金溶接でこんなお悩みを抱えていませんか?

溶接工が足りない…

溶接工の確保が困難なため生産量を増やせず、売上も伸びない。溶接工の負担が重く、残業も常態化…。

職人依存度が高い…

溶接作業の多くをベテラン溶接工に依存しており、技術継承面で将来が不安。

品質が安定しない…

溶接の品質が安定しないので 後 工程の補修溶接や研磨作業に 時間を要している。

そのお悩み
L-ROBOT板金溶接パッケージなら解決できます!

About

自動化が難しい板金TIG溶接の自動化を実現した
協働ロボットソリューション

3Dスキャナと解析ソフトで
ワークを三次元形状解析

ワークのバラツキや
位置ズレはロボットが
自動で補正

初めてのロボット導入でも
安心のパッケージ仕様

日本の製造業が変わる!?
板金TIG溶接を
「誰にでもできる作業」へと
変革
しました!

ロボット知識不要!溶接知識も不要!

3Dスキャナとソフトウェアで
ワークの形状、位置を解析

ロボットに人間の眼の代わりとなる3Dスキャナと脳の代わりとなるソフトウェアを組み合わせる事で、ワークの形状や位置の変化に合わせてロボットが自動で溶接動作を変えることができます。

これにより、ワークにバラツキがあってもロボットティーチングの修正作業をすること無く高品位な溶接作業の繰り返しが可能となりました。

feature_02
feature_03

専門知識は不要です

L-ROBOT板金溶接パッケージの操作はとっても簡単!

ワークを簡易治具に置くだけでセットは完了!製品情報が登録されたバーコードをスキャンし、スタートボタンを押すだけの簡単操作でロボットが動作します。

溶接の専門知識も、ロボットの専門知識も不要。

TIG溶接が誰にでもできる「作業」になりました。

溶接品質に自信あり!

一定のスピードで正確な位置を倣う動作はロボットの得意技。

L-ROBOT板金溶接パッケージは、3Dスキャナがワークをスキャンし三次元形状解析ソフトウェアでワーク形状や位置ズレに合わせて溶接パスを自動で生成。

まるでベテランの溶接職人のような高品質TIG溶接の自動化を実現しました。

本パッケージでの溶接例

ロボットも溶接機も架台もオールインワン!
導入はとってもスピーディー

導入までの流れ

よくある質問

Q.

L-ROBOT 板金溶接パッケージとは何ですか?

  L-ROBOT板金溶接パッケージはリンクウィズ社製ロボットコントロールシステム「L-ROBOT」にTIG溶接に必要な各種設備を組み合わせ、板金TIG溶接現場向けに特化するように新たに開発したオールインワンパッケージです。このパッケージをご導入いただくだけで、「誰でも」「簡単に」「高品質」なTIG溶接の自動化実現につなげることが可能です。
Q.

L-ROBOT 板金溶接パッケージはすでにある自社ロボットに使えますか?

 

L-ROBOT板金溶接パッケージは協働ロボットと組み合わせての製品構成となっております。既にお持ちのロボットでの使用は不可です。既にお持ちのロボットを使っての溶接自動化をご検討の場合は弊社製品「L-ROBOT」との組み合わせで解決できる可能性がございますので、詳細についてはお問合せご相談ください。

Q.

フィラーありTIG溶接は可能ですか?

  はい。可能です。
Q.

L-ROBOT板金溶接パッケージの価格はいくらですか?

  オプション有無など納品時仕様により異なりますので、価格詳細につきましてはお問合せください。
Q.

L-ROBOT 板金溶接パッケージ導入前のサンプルテストは可能ですか?

  もちろん可能です。実際のお客様のワークを使ってのサンプルテストも可能ですので、お気軽にお問合せください。

資料ダウンロード